日本エスシー
電話 お問い合わせ

 

 アクアクリーンシステムについて





  ◆アクアクリーンシステムの4大特長

日々の調理によって油を含んだ煙がダクトの中を通過する際、油分がダクトの内側に付着します。ダクト火災を防ぐには、ダクトを汚さないことが一番です。アクアクリーンフィルターは、水で油を除去するのでダクト内の汚れが大幅に軽減します。
また、水がフィルターなので、ダクトへの火(火焔など)の進入を抑止することで、安全性はより高くなります。

バブリング捕捉方式によって、アクアクリーンフィルター内部で約90%以上(設置・使用環境により異なります)の油を捕捉します。ダクト内部や排気ファン、吹出し口などの汚れが軽減され、排気まわりのメンテナンスにかかるコストが軽減、店舗運営をより効率的に行うことができます。

調理臭が店内や店外、特に人通りの多い通路や歩道などに排出されるのは、お客様にとっても近隣環境にとっても迷惑な行為です。アクアクリーンフィルターは排気が水を通過する事によって消臭効果が得られます。
更に、臭い対策を強化したい場合は、他の弊社商品と組み合わせることによって、より一層の効果を上げることが出来ます。

厨房から出た排気が、アクアクリーンフィルター内部の水を通過する時、排気温度が下がります。こうした効果によって、ダクトの立上げができない場所への出店も可能になる他、ダクトの加熱を防ぐことができより安全に店舗運営が出来ます。


  ◆アクアクリーンシステムの働きを図で見ると・・・

下図の通り、調理中に発生する排気(油脂・煙・臭いを含む)が、水フィルターの部分を通過することで油脂分が捕捉されダクト火災防止に大変効果を発揮するとともに、臭いを軽減します。
また、アクアクリーンシステムは「給水制御安全装置」※コントローラーによって毎日安全を確認し、定期的なメンテナンスと組み合わせることで高度な「マン・マシン・システム」を実現し厨房の安全を守ります。



  ◆水フィルターのパワーを動画で体験

構造は一見シンプルですが、最大の効果を発揮させる為には、水の量(水位)を正確にコントロールすることが大切です。
子供の頃を思い出して下さい。ストローでジュースを飲むとき、表面(水面)ギリギリの位置にストローの先端を合わせてズルズル音を立てながら吸ったりしました。あれは、水面との距離が少しでも違えばあのようにはなりません。アクアクリーンフィルターも同様に、空気の吸い込み口と水の水位が絶妙に制御されている必要があるのです。
では、実際に動いているアクアクリーンフィルター(中が見えるようにアクリルで作った展示用)を見てみましょう。

※下の動画は音声による解説があります。再生時は音の出る状態でご覧いただくと、より分り易くなります。


  ◆導入しやすいシステム契約(機器の貸与+メンテナンス)から、機器購入まで様々な導入方法があります

アクアクリーンシステム(ACS)の導入には、初期のコストが低く、手軽に設置できる「システム契約」というACS機器本体の貸し出し及び定期的なメンテナンスが含まれた契約と、ACS機器本体を購入して頂く買取りの2つの方法があります。(購入して戴いた場合のメンテナンスは別途の契約となります)
詳しくは、「導入について」のページをご覧下さい。



  日本エスシー  
Copyright 2015 SC JAPAN Co.ltd All Rights Reserved.